1級小型船舶免許/セルフプラスメニュー

一般科目を自習して、上級学科講習1日、実技講習1日、国家試験1日のメ ニューです。

一般科目は量はありますが、知識を覚える科目なので、お送りする教本、問題集等で自習して、学科は上級科目のみを受講します。一般科目 で理解できなかった部分は上級科目の受講時に教員に訊ねてください。加えて実技講習を1日受講して試験にのぞむ2日間受講コースです。(合 計3日間)

  1. 1日目 学科講習1(6~7時間程度)上級運航1/上級運航2(上級科目)
  2. 2日目 実技講習(4~7時間程度)点検/結索/操縦
  3. 3日目 国家試験(身体検査/学科試験/実技試験)

1級セルフプラスメニュー料金表

講習費用身体検査料学科受験料実技受験料申請費用総額+PWC 総額
61,050円3,450円6,600円18,900円5,000円95,000円137,000円
+PWCは特殊小型を同時に取得する場合の料金です。料金は消費税を含みます。
  • 費用の中に教本、問題集、三角定規、ディバイダ、コンパス、ロープなどの教材費用を含みます。
  • 申請費用の中に免許申請印紙代2,000円を含みます。
  • 身体検査証明書を提出した場合は1,600円になります。
  • 試験日1年以内に他の小型船舶試験の身体検査を合格している場合は身体検査は免除されます。

 icon-warning  日程表の「締切」とは必要書類が当教室に届く期限です。ご注意ください。

1級セルフプラスメニュー茨木教室(2022年)

選択学科実技試験会場締切
1月22日(土)23日(日)(阪)29日(土)大阪1/16
2月5日(土)6日(日)(阪)12日(土)高石1/30
2月26日(土)27日(日)(阪)3/5(土)高石2/19
★ご注意:表右端の「締切」とは当教室に住民票等の申請必要書類が届く期限日のことです。
※郵送が間に合わない場合は、書類(住民票や写真)を鮮明な画像にしてメール添付でお送りください。
実技講習会場は阪南マリーナ(阪)またはマリーナクラブリブレ(リ)になります。

1級セルフプラスメニューびわこ大津教室(2022年)

選択学科実技試験会場締切
2月21日(月)26日(土)27日(日)大津R2/18
3月19日(土)20日(日)21日(祭)大津R3/12
★ご注意:表右端の「締切」とは当教室に住民票等の申請必要書類が届く期限日のことです。
※郵送が間に合わない場合は、書類(住民票や写真)を鮮明な画像にしてメール添付でお送りください。
実技講習会場はマリーナクラブリブレになります。
試験会場 大津R:マリーナクラブリブレ、大津Y:ヤマハマリーナ琵琶湖

1級セルフプラスメニュー岸和田教室(2022年)

選択学科実技試験会場締切
2月26日(土)27日(日)3/5(土)高石2/20
★ご注意:表右端の「締切」とは当教室に住民票等の申請必要書類が届く期限日のことです。
※郵送が間に合わない場合は、書類(住民票や写真)を鮮明な画像にしてメール添付でお送りください。
実技講習会場は阪南マリーナになります。
※学科講習会場が手狭のため当分のあいだ催行人数制限を実施いたします。

びわこ彦根教室は2022年5月より再開いたします


icon-info-circle 日程表以外の講習をご希望の場合はこちらまで