特殊小型船舶操縦士免許受験コース

「水上バイク」専用小型船舶免許です。

特殊小型ジェットスキーやマリンジェットのような水上バイクを操縦する免許です。(※ジェットボートは2級免許以上が必要です。)
湖岸、海岸より2海里(約3.7km)かつ発着できる任意の地点から15海里(約27.8km)以内(艇種により個別に設定される)の航行区域です。ただし、ボート、ヨットは、この免許では操縦できません。また自己操縦免許で無資格者は有資格者が同乗していても操縦できません。16歳から取得できます。年数回英語ポルトガル語(ブラジルの方向け)の講習と試験を実施しています。

レギュラーメニュー 特殊レギュラー
学科、実技講習を1日で行い、国家試験1日の合計2日間メニューです。
セルフメニュー 特殊セルフ
学科を自習して、午前中実技講習、午後から国家試験の1日メニューです。

😆 仲間で取得される場合はグループパック

レギュラーメニュー(54,000円)
2名様セット-お一人52,000円
3名以上-お一人51,000円
セルフメニュー(49,000円)
2名以上-お一人47,000円
※税込です。

 講習、試験とも水しぶきを浴びます。以下のものをご用意ください。

  1. 濡れてもいい服装、季節によっては寒くないもの
  2. 濡れてもいい靴またはかかとの固定できるサンダル
  3. 着替え

ライフジャケットはご用意しています。夏場でも最低限Tシャツとハーフパンツを着用してください。寒い時期は上から着用するレインウェア、お持ちならウェットスーツをご持参ください。また足元は最低限かかとの固定できるサンダルをご用意ください。特に摂津会場はウォータースタートになりますので、乗艇時に膝下は水につかります。ウォーターシューズをお勧めします。

icon-arrow-right 服装について

1日で取れる?

特殊小型セルフメニュー(びわこ大津教室/岸和田教室)を使えば1日で取得できます。ただし、午前中実技講習、午後から学科/実技試験なので、講習日までにお渡しする教材でバッチリ予習しておいてください。学科試験は4択式3科目40問で各科目50%以上、合計26問正答で合格です。1.2級既得者、または1.2級と同時進行で教習を受けている方はこのコースをお勧めします。学科の内容のほとんどが1.2級の一般科目に含まれています。(1.2級既得者は学科3科目40問中、2科目22問免除)実技試験不合格者毎年ほとんどいません。合格のカギは学科ですので、不得意な方はレギュラーメニューを選びましょう。 また、特殊小型国家試験免除コースもあります。国家試験免除コースは学科自習はできません。6時間の学科と翌日実技講習と学科/実技審査を行います。

琵琶湖水上オートバイ安全講習

琵琶湖で水上オートバイを操船する人は、琵琶湖水上オートバイ安全講習を受講しなければなりません。 琵琶湖だけではなく、大阪や岐阜でも講習会を開催しています。 講習会日程